最新ワードプレス ホームページ制作

ワードプレスでそのまま使えるアルファベットのファビコン(512ピクセルの正方形)無料ダウンロード

ファビコン(サイトアイコン)に対して「特に強いこだわりはない」という方のために、ワードプレスでそのままお使いいただける512pxのアルファベット画像を用意しました。

正方形はJPG形式、円形は角の部分が透過(透明)のPNG形式になっています。

ワードプレスでファビコンを設定する方法

ワードプレスでファビコンを設定するには、ダッシュボードの画面左側「メインナビゲーションメニュー」の中の「外観」の中の「カスタマイズ」の中の「サイト基本情報」にある「サイトアイコン」の「サイトアイコンを選択」より画像を指定して公開します。

サイトアイコンを登録する画面

サイトアイコン
サイトアイコンはブラウザーのタブやブックマークバー、WordPress モバイルアプリで表示されます。ぜひアップロードしましょう。
サイトアイコンは512 × 512ピクセル以上の正方形にしてください。

JPG形式のアルファベットファビコン(黒背景に白文字)

サイズは512 × 512ピクセルです。
右クリック「名前をつけて画像を保存」でダウンロードしてください。

PNG形式(背景透過)のアルファベットファビコン(黒背景に白文字)

サイズは512 × 512ピクセルです。
右クリック「名前をつけて画像を保存」でダウンロードしてください。

JPG形式のアルファベットファビコン(白背景に黒文字)

サイズは512 × 512ピクセルです。
右クリック「名前をつけて画像を保存」でダウンロードしてください。

PNG形式(背景透過)のアルファベットファビコン(透明背景に黒文字)

サイズは512 × 512ピクセルです。
右クリック「名前をつけて画像を保存」でダウンロードしてください。

ファビコンに顔写真を設定しているケースもある

世の中のほとんど全てのWEBサイトで、ファビコンにロゴマークやアルファベットの画像が設定されていますが、映画『わたしは、ダニエル・ブレイク』の日本公式サイトでは、主演俳優の顔写真がファビコンになっています(数年前に偶然見つけました)。

気になる方は「映画『わたしは、ダニエル・ブレイク』公式サイト」を見てみてください。

私はガラケー全盛期の時代から、20年以上ホームページを作り続けてきましたが、一昔前までファビコンのサイズは16pxや32pxなど、ものすごく小さな画像を作成して設定する必要がありました。
しかも、jpgやpngではなく「.icon」という特殊な形式の画像ファイルが必要でした。

それが今では512pxが標準サイズとなり、顔写真でもそこそこ綺麗に表示されます。

今年も残すところあとわずか。
この一年はあっという間でしたが、ファビコンの作成に苦労したあの頃を、遥か遠い昔の事のように感じる今日この頃です。

追伸

もしこの記事が役に立ったときは、埼玉県越谷市に向かって「ナイスだぜ、大橋プランニング。ホームページを新規で制作するとき、リニューアルするときが来たら、お前のことを必ず思い出すぜ」と囁いていただけると幸いです。
ちなみに、今のイチオシは「ワードプレスのホームページ制作」です。
お値引きさせていただきます。

追伸2. 当社は大学生映像作家を応援しています

おすすめのクラウドファンディング

『祖母の生家である新潟の家で、人々の記憶に残るような学生映画を作りたい!』